株式会社チャンネルプラス

スタッフ紹介

T.A

TBS報道局取材部分室に配属されてから18年半

担当: カメラマン

失敗を恐れずに、常にチャレンジを!

この仕事をやっていて良かったと思う(思った)瞬間は

●ベストな映像が撮れた瞬間!は全て。
●東京スカイツリーの建設から完成・開業までを撮り続け、開業日の夜に隅田川沿いからライトアップを見上げた時!

arita01

新人が入ってきたら指導してあげたいこと(まず教えたいこと)

失敗しないように、怒られない程度に、平均点で収めればいいかな?という風に考えないこと!常にチャレンジを!
思いついた発想や方向性にリスクが伴えばそれを極力減らすよう試行錯誤し、必ずチャレンジする!
「やっても無理、やるだけ無駄・・・そもそも実現しない」と考え、行動せずに諦めていないか?
やってみたい!という思いを行動に移すことで自分自身の可能性が広がり、成長に繋がっていく。そんな人たちがTVの新たな可能性を見出していくのだろうと思う。

15年ほど前までは『関連会社は取材部のカメラマンになれない』という状況でした。
周囲からは「カメラマンを目指しても叶わない、努力するだけ無駄、意味がない」と言われながらも、僕はカメラマンになりたいと努力を続けました。
諦めずに自分の可能性を信じた結果、いまカメラを担いでいます。
そして40歳を超えてもなおチャレンジし、日々の発見や成長を楽しんでいます。 新人さんには、『いまの自分が完成系ではなく、進化の過程、発展途上と捉えてチャレンジする!』その種を渡したいです。

今、ハマっていることとその魅力

arita02
●息子のサッカー応援と指導、一緒にプレイをすること
●サッカー日本代表戦の観戦
お問い合わせ お問い合わせフォーム
お電話によるお問い合わせ 03-3586-3885
交通アクセス 東京 赤坂オフィス